アイリス参上♪

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

はじめまして!

アイリスちゃんがお見合いしたと聞いていましたが、今朝、お友達から「飼い主さん決まって、ブログも始められたみたいよ!」と連絡をもらい、早速お邪魔しました!
さくらちゃんのブログも拝見しました。大変な思いをされ、まだ歩けないアイリスちゃんを家族にすると決断されたことに頭が上がりません。
これからもアイリスちゃんにこのブログで会えると思ったらすごく嬉しいです。
愛媛にもアイリスちゃんのファンがたくさんいますから、これからもよろしくお願い致します(*^^)

Comment by: azutop  | 2014年 03月12日 | 編集

もしかしたら・・・って思ってたらやっぱりそうだったんだ!

もうもうもう~、大感激!

さくらちゃんに、アイリスちゃん・・・お花繋がり。
きっとさくらちゃんの引き合わせだね(*^_^*)


アイリスちゃん、優しいママに巡り合えて良かったね!
絶対今までの分まで幸せになれるよ!

私が言う事じゃないけど、
さくらママさん、アイリスちゃんをよろしくね!

Comment by: まぶしーはは  | 2014年 03月12日 | 編集

本当に良かった

本当に、本当に良かったです


これからは沢山の幸せと愛情に包まれて素敵な時間が流れますように(*´ω`*)


本当に良かった♪(/ω\*)

Comment by: マリmama  | 2014年 03月12日 | 編集

感激

かえでちゃんの具合どうかなってブログを覗いたら…アイリスちゃん!?
本当に素晴らしい!
さくらも虹の橋からママを応援してるよ

アイリスちゃんに幸せいっぱいきますように
落ち着いたらお友達になってね

Comment by: ランドラママ  | 2014年 03月12日 | 編集

★azutopさんへ♪

はじめまして♪
アイリスブログに早速のコメントありがとうございます♪
こんなに早くブログの存在が知れるとはビックリです(笑)
そしてアイリスにそんなにファンがいるとはw(゚o゚)w
まだまだ寝てばかりですが少しずつお出かけしたりして世の中の面白いことを体験させていこうと思ってます。

azutopさんのブログ拝見しました。
アズちゃんとトップちゃんの写真最高♪
やっぱりコーギーは激しくなくちゃね(v゚▽^)
アイリスのことも書いてくださってありがとうございます。
これから頑張ってアイリスを幸せにしてやらなきゃ。

Comment by: さくらママ  | 2014年 03月13日 | 編集

★まぶしーははさんへ♪

きゃー!バレちゃったわ~。
実はアイリスを引き取ると決めたときから まぶしーははさんには言いたくて言いたくてウズウズしてたんですよ~。
でも、本当にウチに来てからと思ってたら早くもブログを発見してしまいましたね!
さすがです!

そうなんです、「さくら」と「アイリス」…花繋がりなんですよね。
「アイリス」という名前は里親会の方がつけた名前で病院では「ニーコ」と呼ばれてたようです。
もちろんブリーダーでは名前は無かったので、まだアイリスを呼んでもまったく反応しません。
そのうちわかってくれるかな?

アイリスが幸せになれるようにそして私も幸せを感じれるように頑張ります!

Comment by: さくらママ  | 2014年 03月13日 | 編集

★マリmamaさんへ♪

ありがとうございます♪
これからのアイリスの犬生が私の肩にかかってると思うと責任重大です。
でも、今までのアイリスの生い立ちを考えると絶対幸せになってもらわなきゃって思います。

頑張ってブログ更新しますので時々のぞいて下さいね。

Comment by: さくらママ  | 2014年 03月13日 | 編集

★ランドラママさんへ♪

どーもどーも♪
見つけちゃいましたね~♪
かえでのことも心配してくれてたんですね。
ありがとうございます。

アイリスを引き取るにあたって用意するものは何も無くて…さくらがそういう風にしてくれてたのかな?
さくらの物を使うことはちょっと複雑な気持ちになるんですけど、さくらが「使って♪」って言ってくれてると勝手に思うことにします(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ランドラと仲良くできるかしら?
また一緒に遊びに行きましょうね~♪

Comment by: さくらママ  | 2014年 03月13日 | 編集

はじめまして

ブログの読み逃げをしていてここにたどり着きました。

我が家にもウィルッシュコーギー男の子1歳と1ヶ月の仔がいてます。

先住犬(ラブラドール男の子15歳)を1年半介護の末旅立たせ
もう新しい命は迎えないと決めておりました。

譲渡会で主人が「こいつの命を守れるのは俺の嫁さんしかいてない」って
強く思ったし一番命の重みをわかってるから決めたって。
主人が連れて帰ってきた時は悲鳴に近い声で反対しましたが、
私の膝の上で寝てる仔を見て先住犬の生まれ変わりかもって思い、
生まれてから辛い思いをしてきたんだって思うとね、
私がこの仔の命を守らなきゃって思いがわいてきて現在に至ってます。

さくらママさんも命の重み、大切さを身を持ってわかっておられるから、
アイリスちゃんの命を守れるのは私しかいないって思われたのかなって思います。「哀しい繁殖犬・・・・アイリス」を読ませて頂き仕事中なのに、
涙が止まりませんでした。

アイリスちゃんに会いにちょこちょこ顔を出させて頂きますね。

Comment by: らみのおかん  | 2014年 03月13日 | 編集

★らみのおかんさんへ♪

らみのおかんさんも譲渡会でワンちゃんを迎えられたんですね。
ご主人が…ですか…それはそれは確かに最初は戸惑うかもしれませんね。
でも、結果良かったですよね。
こんな風に新しい家族のところに来れた子はほんの一握りなんでしょうね。
この何倍も哀しい運命をたどってる子がいるのかと思うと心が痛いです。
同じ人間として許せません。

アイリスがこれから幸せになるかどうかは私次第なんです。
頑張らなければ!

時々サボっちゃうブログになるかもしれませんが ちょこちょこのぞいて下さいね~。

Comment by: さくらママ  | 2014年 03月13日 | 編集